読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外逃亡備忘録

コミュ症が海外にいった時の備忘録

成田からドバイまで

金曜日の22:00発の飛行機を予約していた。


エミレーツ航空のEK319→EK749
荷物上限が30kgで、機内持ち込み手荷物が1つで7kgまで。

 

30kgの方は覚えていたが、持ち込み手荷物は1つで7kgというとかなりまとめないといけないので注意。というかパソコンをリュックに入れるのが大変だった。
空港のロビーで必死に詰め替えて、スーツケースが29.7kgと、手荷物が7.9kg。スレスレなうえに手荷物上限は超過していたが、その時のエミレーツのお姉さんによると「7.9kgなら大丈夫です!」とのこと。まぁどう足掻いてもどっちか超過するからかもしれない。

日本の出国ゲートは何も言わず何も言われずスルー。JALの免税店にpepperくんがいて1人で喋ってるので妙にビビる。


ゲートが93番、一番遠いのが99なのでかなり遠いけど動く歩道があるので然程大変ではない。93番ゲートの待機場所に自販機あり。時間的に免税店やらショップやらも閉じる頃なので、飲み物が買えるのは自販機のみ。

ボーディングスタートは21:05〜で、クローズが21:40。
機内に入るとこの時点から英語。
ボーディングのゲートとか、待機列の案内をしてる人は日本語が喋れる人だけだと思われる。(客は日本人と外国人、半々くらいな気がした)座る前からブランケットと枕は置いてあった。

座席にはコンセントがあるので充電出来る。


噂に聞いていた通り、エンターテイメントはすごい。9/16リリースのシビル・ウォーが入っていたのでこれは見るしかねえな!と思ったら、日本語訳は無かったのとヘッドセットどこにさせば良いかわからんしで断念。(途中で気がついたけど、手すり先端の辺りにあった)
離陸前に寛いでいたら、CAさんに謎のおしぼりを貰った。

 

22時発でもディナーが出るのは正直しんどくないか?とは思ったけど、仕事帰りに空港にきたらここでのディナーを想定しとけば空港で食べれなくても別に気にしなくて良いなーとは思った。
まぁ自分はこの時、空港で天丼食べてきました。美味しかった。

 

ちなみに朝食の英語欄にTamagoyakiって書いてあって、説明読んで見たらJapanese omeletteって書いてあってなるほどー!と思った。弁当系の定番だけど、ローマ字にすると妙に可愛らしい。

 

メニューは英語表記も日本語表記もあるので安心。
取り敢えず、牛肉の焼きそばを頼みました。焼きそば(らしき麺)をフォークで食べるのに割と苦戦。

朝食は日本時間で7時ごろに声をかけられたような気がしたが、食べてない人も結構多かった。オムレットが通じなかったのでタマゴヤキ!と言ったら通じた。そういえば飲食で働いてた時も、オムレットの発音が通じなくてうーーーむってなった記憶がある。成長してない。

 

着陸が近づくとモニターに4時間以内(多分)のフライトが表示されるので、そこで一応ゲートナンバーは確認できる。
マルタとチュニスの表示は並んで出ているのでわかりやすい。C15ゲートとの表示。
到着はB25ゲートでした。